投資について下調べする男性

投資で大事なことは、投資先を検討する際にその企業の業績や資金、その他にもたくさんの様々な要素を調べることが必要です。投資をお考えの方は必ず下調べをしてから始めてください。

アマゾン株はNISAで購入し長期投資にも向いている

株を始めようという人がまず初めに行なうとよいのがNISA口座での購入です。NISAは株の配当金が5年間非課税になるというお得な制度でもしそうでないとしますと原則20%の税金がかかるのですから、この制度を利用するのが賢明です。条件として年間の非課税枠が120万円までと決まっているのですが、初めて株をする人は一定の投資限度額が強制的に決まっていればそれ以上使いすぎることがないですからその方がよいです。初めての投資は、やはり自分がよく知っていてそこの品物を買ったりサービスを利用していたりしている会社が安心です。それですと最近どんな新製品に力を入れているかとかどういう新サービスを始めたかが自分にもわかるからです。また、NISA口座での購入ということは短期で売り買いして儲けようというわけではなく長期でその株を保有するわけです。しかも非課税期間が最長5年間ですから、5年にわたって株を長期保有してしかも配当金が多く付くというものが最善です。そうしますと、今後も成長が期待されるアマゾンなどはとても条件に合うことになります。日本でも多くの人がアマゾンを利用していまして国内にも日本法人というものが存在していますが、日本法人が上場しているわけではないですので買うのは外国の本社のものです。外国株の場合はどんな証券会社でも買えるわけではなく扱っているところが決まっていますのでその中から探します。もちろんNISAで買えます。なお外国株の場合は取り引きする前にいったん円をドルに替えなくてはいけないなどとなっている場合がありますが、それは証券会社ごとに異なりますので事前に確認するべきです。NISA口座の取引はすべて手数料無料としている証券会社も見られますが、しかし外国株の場合はまた例外という可能性もなくはないですから、これも前もって確認しておきます。